しゅんすけ

まずその絵の密度に驚かされる。“みんなに見てもらえる時間が長くなれば” と描く要素をどんどんと増やしていった結果だという。
実はこのような絵を描くようになったのは最近のこと。これまでは写実的な人物や風景を描くことが多かったが、キャラクターのような動物を描いたところ、周りの人に喜んでもらえたことが嬉しく、描いているうちに自分でもその画風が好きになってきた。
何より絵を見て笑ってもらえることが描き続けるモチベーションとなっている。

主な作品

主な作品をご紹介いたします。他にも多数の作品がございますので、ご覧になりたい場合はお気軽にお問い合せください。

まちごと美術館ことこと

まちごと美術館CotoCoto(ことこと)とは、障がいがある人の作品リースを通して、障がいがある人と社会、人と人との関係を結び、コトコトと深めていこうとする取り組みです。

お問い合せ

リース方法およびリース作品、ことこと等についてはお気軽にお問い合せください。